全国クラブ選手権

3月17日から19日まで別府開催された全国クラブ選手権大会に参加しました.

成績は結果からいうと「ベスト8」つまり3回戦(準々決勝)で敗退.

今まで3回の出場ですべて1回戦負けでおわったことを考えると

全国大会で2勝できたことは良かったという気がしますが,

最終的に優勝したチ-ムが近畿3位で出場した「FANTASISTA」だったことからは,

近畿2位のわがチ-ムにも十分優勝のチャンスがあったのではと思います.

1回戦(17日)
Three Horses 96-72 金沢工大クラブ(北信越2位)石川
       (前半47-41)

    西塔24点 川曽23点 松田21点

2回戦(18日)

Three Horses 93-61 FLASH(東北2位)福島
      (前半52-31)

    川曽30点 松田16点 今田10点

3回戦(18日)

Three Horses 70-80 エクセレンス(関東4位)東京 
      (前半35-38)

第1Qは出足良く21-11と10点リ-ドする展開で始まりましたが,
徐々に点差を詰められ,特に元トヨタの齋藤選手に18点連続を含む,
計35点を取られ終盤追い上げるも及ばず残念ながら敗れてしまいました.

     川曽22点,西塔22点 

やっと全国大会で1勝した喜びと,もっと勝てたという不満を感じた大会でした.

来年は大阪で開催されますので,移動の心配がありません.

今から「地元で全国優勝」をめざしてがんばります!








めんば-縮小.jpg
港縮小.jpg

出発

さあ,私は今からぼちぼち別府に向けて出発します.

大阪南港からフェリ-で別府には朝8時前に到着予定.

選手の多くは今晩,車で向かうようですがさてさて運転大丈夫かいな.

前回(1昨年)の福島での大会(昨年は大地震で開催中止)にやはり大阪から

車で行きましたが,早朝体育館について仮眠もできず,

そのまま朝の試合に臨んだため調子があがらず1回戦で敗退した苦い思い出があります.

今回は1回戦が夕方6時開始ですので,少しは休憩できるとは思いますが・・・.

コンディショニングは大事ですよね.

1回戦 対金沢工大クラブ
2回戦 対FLASH(予想)
3回戦 対HAMASHO CLUB NAVIO(予想)
準決勝 ?
決勝  ?

優勝するぞ!!

全国大会に向けて

いよいよ全国大会の日が迫ってきました。

3月3日は甲南大学の胸を借りて練習試合をしてもらいました。

ここ2年ほど甲南大学とは2、3試合練習試合をしたのですが、いつも後半大学生の若さにスタミナ負けして勝てませんでした。

今回は相手がテストオフあけで、なおかつ4年生が卒業して新チ-ムだったこともあり、
99-77のスコアで勝たせてもらいました。

これから最後の調整をして今回は必ず全国大会で良成績を残したいと思います。

別府で温泉につかって美味しい酒を呑むぞ!!


続近畿クラブ選手権

1月22日(日)引き続き和歌山ビッグホエ-ルで開催。

準決勝

Three Horses 79-68 Black Jack(大阪2位)
         (OT)
       (前半34-28)

大阪選手権で完敗したBlack Jack 相手に、第3Q終了時点で19点のリ-ドを奪っていましたので、誰もが勝利を確信していましたが、何が起こるか解りません、
なんと第4Qでその19点差を追いつかれ(11-30)、OTに突入。
なんとか逃げ切ることができましたが、ヒヤヒヤの勝利でした。

西塔20点川曽15点吉川12点坂倉12点今田9点中野6点松田5点

いよいよ決勝戦。相手にとって不足なし、大阪1位のメイクアップはじめまして。

Three Horses 90-91 メイクアップ(大阪1位)
         (OT)
      (前半37-32)
いい流れの中前半5点リ-ドで折り返し。このまま行けばと思いましたが、そうは問屋が卸しません。第3Qのはじめから相手のペ-スとなり一時は17点差まで引き離され、とうとうここまでかと思いましたが、徐々に挽回。
第4Qは西塔選手が爆発し3連続スリ-ポイントが決まり、瞬く間に追いつくことができました。後は1進1退となり同点での最後のシュ-トがリングに嫌われ、準決勝に続いてOTへ。
結局最後は1点差で優勝を逃してしまいました。

西塔28点松田20点川曽16点今田13点坂倉7点中野6点

しかし1回戦のBubbles 戦の厳しい戦いを勝ち抜いて準優勝まで勝ち取った事はチ-ム全員のがんばりの結果と思います。
みんなありがとう!


4707縮小.jpg

近畿クラブ選手権

1月21日 和歌山ビッグホエ-ルにて近畿選手権が開催されました。

我がチ-ムは大阪4位で出場したため、
予想通り1回戦でいきなり第2シ-ドの強豪、
兵庫1位の「Bubbles」と戦うこととなりました。

そのため組み合わせがわかって以後、
わがチ-ムは結成以来初めてといっていいくらい、
相手の分析研究と練習を積んで試合に臨みました。

試合は我々らしくない(笑)出足の良さで開始早々14-3とリ-ド。
途中4点差まで追い上げられましたが、結局最初のリ-ドがものをいい、
11点差をつけ勝利することができました。
この試合は今までの多くの試合の中でも
もっとも印象に残る会心の試合の一つになりました。

1回戦
Three Horses 77-66 Bubbles
     (前半37-27)
川曽23点坂倉17点西塔11点松田10点
吉川9点今田7点
 
続く
2回戦
Three Horses 99-66 Aran Deerers(奈良1位)
      (前半45-30)
松田22点西塔16点ビリ-12点川曽11点坂倉10点
今田9点沼7点小林6点中野3点

1回戦でガ-ドの吉川選手が手関節を負傷したため
 心配でしたが温存したまま勝利することができました。


これでベスト4が決定したため、
全国選手権への切符を手にすることができたのですが、
特に1回戦で今大会1,2の強豪を破っての結果だったため
格別のうれしさがありました。
そしてチ-ム全員のまとまりの成果を強く感じました。
Calendar
<< May 2018 >>
SunMonTueWedThuFriSat
  12345
6789101112
13141516171819
20212223242526
2728293031
search this site.
tags
archives
recent comment
others
admin

1 | 2 | 3 | 4 | 5 | 6 | 7 | 8 | 9 | 10 | 11 | 12 | 13 | 14 | 15 | 16 | 17 | 18 | 19 | 20 | 21 | 22